Pocket




ダイエットして、せっかく痩せたのに、逆に肌や髪にハリツヤがなくなって老けて見えるようになってしまった!なんて話を聞きませんか?


40代になると、急にお腹周りなどに脂肪がつきだし、慌てて「ダイエットしなくては!」と焦る方も多いと思いますが、間違って、体重だけに目がいってしまうと大変なことになりかねません!


はら やばみ はら やばみ 

うんうん、痩せてシワシワになっちゃったら意味がないわ!


女性がダイエットしたいと思う目的は、ただ痩せる事が目的ではなく、「綺麗なシルエットで、いつまでも女性らしく若々しくいたい!」ということが本来の目的ではないでしょうか?


ボンキュボンと出るとこは出て、締まってるとこは締まって、見た目年齢が、実年齢より若く見える事!これが大前提ですよね。


この本来の目的を忘れて、体重だけを落とそうと頑張りすぎてしまうと、自分が想像していた姿と違う!という結果になりかねません。

40代からのダイエットはどこに注意をして始めればいいのでしょうか?

 

40代でダイエットしたら老けちゃった⁈アラフォーダイエットの注意点



40代のダイエットは痩せすぎに注意

40代、50代は、そもそも10代や20代の時よりも体脂肪やBMI値が多いもの。

同じ身長でも、少しふくよかな方が、健康体なんですね。


なので、「20代の時と同じ体重まで痩せた!」とか「20代の時から全然体重が変わってない」という人が、20代の時のように若くてハツラツとしているかというとそうでない事も。


若い人と同じ体重でも、肌にハリが感じられず、シワシワとした印象を受けたり、骨ばって見えて逆に貧相に見えたりします。

ですから、40代からのダイエットは、太っていることが問題なのではなく、お腹周りにお肉がついて、メリハリのないボディになっている事が問題なのです!


毎日体重計に乗っていると、体重ばかりに目が行きますが、鏡に全身を映してよく見てください!

お腹がぽっこり出ていたり、お尻がたるんでいたり、膝上のお肉がぷよぷよしていたり、二の腕がタルタルしていたり、アゴの下がたるんでいたり、、、、気になるところがいっぱい!!!


ふと ももこふと ももこ

わたしは太ももがプルプルしているのが気になります。


そう、気にしなければならないのは「体重」ではなく「スタイル」でした!!

ダイエットで老けないための注意点

健康的に痩せるための食事法

40代からのダイエットは、痩せるために、ただカロリー制限をしてしまうと栄養素が足りなくなって、髪の毛や、爪がボロボロになって取り返しがつかなくなることも。


というのも、代謝が落ちているので、実は栄養素を吸収する能力も悪くなっているのです。体の中で作られるホルモン量も減っていますので、若い時よりもいろんな栄養素を補ってあげなければ、肌の弾力が失われたり、傷の修復が遅くなったりといろんな弊害が出てくるんですね。


必要な栄養補給は、食品からだけでは難しいので、上手にサプリも利用しましょう。


あど バイスさんあど バイスさん

サプリも毎日とり続けると、体が慣れてしまって体の中で必要な栄養素が作られなくなったりするので、毎日飲み続けず、「三日飲んだら二日飲まない」のように、間隔を開けて飲むのがオススメです。


それから、極端な糖質ダイエットもお肌や健康の大敵です。糖質は体に必要なエネルギー源。全く摂らないと、将来認知症になる危険性も高まりますので、極端に減らさないようにしましょう。

お茶碗1杯くらいのご飯はできるだけ食べるようにして、お菓子などの甘いものを逆に口にしないように。ご飯を玄米や雑穀米にすると他の栄養も取れていいですね。

健康的に痩せるための筋トレ

女性らしいメリハリのあるボディを目指すならば、やはり運動は外せません。

40歳過ぎて、太って見える原因は、体重増加だけでなく、たるんできたことが原因なのです。


つまり、少々太っていても「ウエストラインがくびれている」、「足の筋肉が引き締まっている」「肌にハリ・ツヤがある」「姿勢がいい」などの状態であれば、実年齢よりも若く見られます。


では、どうやったら、メリハリのある体になれるのでしょうか?

まずは、何といっても筋トレをすることです。ジムに行く時間のある方は、ジムに行きましょう。時間のない方は、おうちでトレーニング。


腕や背中はダンベル運動や、ウエイトを手足につけて日常を過ごすなど筋肉に負荷をかけて。

下半身を効率よく鍛えるには、スクワットが一番です。スクワットは道具もいりませんので、膝を痛めないようフォームにだけ気をつけて、ゆっくり行ってください。


中高年のダイエットは、体重よりも体脂肪を見て、筋肉がついてきているのかチェックしましょう。

少々の筋トレではムキムキになることはありませんから、遠慮なく行って大丈夫です!


あど バイスさんあど バイスさん

筋トレも毎日行う必要はありません。休息日を入れながらトレーニングをしたほうが、筋肉にも良い刺激になります。こちらも2日に1回か、3日に1回のペースで行いましょう。

まとめ




40代からのダイエットは、体重だけを気にしないように!

急激に痩せると、ほうれい線が目立ち始めたり、顔のお肉がどんどんたるみ出したりして、貧相になって行く年代です。


アラフォー、アラフィフの皆さんは痩せることだけを目的とせず、健康的に引き締まったボディを目指して、筋トレや、食事の内容を見直しましょう。


体がたるんでいるからといって、体の線を隠すような洋服ばかりを選んでいると、余計にだらしなく見えます。

太っていても体の線が綺麗に見える洋服を選んで、今すぐから女性らしいコーディネートを取り入れましょう。


痩せてからなりたい自分になるのではなく、常に、最善の自分。

髪のお手入れや、お肌のお手入れも十分に行いながら、美しく、なりたい自分へ近づけていきましょう!


はら やばみ はら やばみ 

よし、今日から私も筋トレ頑張ろう〜!




【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須!本気で痩せたい人におすすめの酵素3選




万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!





記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村