Pocket




結論から言いましょう。40代でも10キロ痩せることは可能です!

10年前のあなたは、今より10キロ痩せていたはずです。

だから、10キロぐらい体重を減らしても痩せすぎでもないし、健康的なはず!


でも「10キロ痩せるぞ!」と思っても悲しいかな、これがなかなか痩せないのが40代。

いろいろダイエットは試してきたけど、「もういい加減10キロは絶対痩せたい!!」と強くつよく思っているあなた、その思い一緒に実現させましょう!


はら やばみ はら やばみ 

うお〜!!!私も絶対10キロ痩せて、子供産む前に来てたスカートが履けるようになるぞ!

 

 

強いコミット




どうしたら、10キロ痩せられるかは、まずは強いコミットから!

なんとなく「10キロ痩せれたらいいな〜」ぐらいでは絶対痩せません。どうしても痩せなければならない理由。

これを思いつく限り、できれば100個くらい書き出しましょう。


書き出せば書き出すほどに、「これは痩せないとやばい!」と自分を追い込めれば⭕️です。

私は離婚する前に「絶対綺麗になって見返してやる!」と思ったのが成功のカギでした。

期間を決める




目標を達成するまでの期間を決めましょう

長いスパンは気力が持ちませんので、まずは3ヶ月。ただ3ヶ月で10キロを40代で落とすと、体力が落ちて老け込む恐れがあるので、あまりおすすめません。

3ヶ月で6kg、半年で10kgぐらいがおすすめです。


体重は毎日測りますが、日々の増減はあまり気にせず、1週間単位で調整。

1ヶ月で2kg減を必ず達成するようにダイエットノートをつけて可視化しましょう。


何事も達成するためには、PDCAが必要です。

プラン(計画)DO(実行)チェック(検証、評価)アクション(改善)です。

この計画の部分がしっかりしていないと、どこを走っているかわからず迷走します。


あど バイスさんあど バイスさん

目標体重と、達成して月、これをしっかり明確にしてからスタートしましょう。

止めることを決める




「やるぞ!」ということを決めることもいいのですが、それよりも人間やめる方が簡単です。

今やっている生活の中で、これがデブの原因なるものが必ずいくつもあるはずです。


その、デブ活になってしまっている悪しき習慣を断つことから始めましょう。

例えば、ご飯を食べた後ついついお茶碗を洗わずにソファーでゴロゴロしていたとか、普段頑張ってるからとご褒美と称してしょっちゅうスイーツを食べる、勿体無いからと子供が残した後ご飯を食べている、家で作るメニューが子供が好きなメニューばかりなどなど。


「これをやってたから太るのよね」という習慣は、今日からスパッとやめる。

これも紙に書き出して、やめることリストを冷蔵庫や手帳など普段目にするところに貼って忘れないようにし、自分の生活を変えていきましょう。


ふと ももこふと ももこ

ああ〜職場の同僚とよくスイーツ食べに行ってたわ〜(汗)太るはずよね

食生活を正しくする




ダイエットする上で外せないのは、食生活の改善です。

特に40代は、若い時のように無理の聞く体ではありません。

40代後半では更年期にも差し掛かります。

必要な栄養素が足りてなければ、ますます太りますから、極端な食事制限はしないように気をつけて。


糖質制限ダイエットが流行っていますが、炭水化物は必須栄養素ですから、極端な主食制限をしないこと。

小麦粉製品をやめるだけで痩せます。

主食のご飯はしっかり食べて。


ご飯を減らすとお腹が減るので、逆にお菓子など間食しがち。

それよりもご飯をしっかり食べて満腹感を味わった方が、間食も減り、甘いものも食べなくても平気になります。


ご飯を玄米や雑穀米に変えると、さらにダイエットにも体にも◎

野菜中心のおかずにして、タンパク質は油を使わないように調理しましょう。

オリーブオイルなど食べた方が良い油は、お味噌汁に入れる、サラダにかけるなど工夫して。

どうしても痩せたい人必見!痩せる運動3選

筋トレ

脂肪を燃やすのは筋力ですが、燃え始めるには有酸素運動をする必要があります。

なので、筋トレ+有酸素運動を組み合わせることが最強ということ。


筋肉は確実に落ちてきているので、これからの長い人生を考えても筋トレは健康のためにもしておいたほうがいいですね。

筋肉のない成人女性が増えていますので、ちょっとした段差で転んで骨折する人も出ています。


筋トレ行いましょう。

スクワットが一番手っ取り早いので、スクワットをこちらの記事を参考に頑張ってください。
スクワットチャレンジ効果なし?継続が鍵!結果を出すためのオススメアプリ

有酸素運動

筋トレ+有酸素運動で脂肪を実際に燃やしていきます。

有酸素運動は、会話ができる程度の負荷の運動を20分以上行うこと。

少し息が上がればいいので、なんでもいいです。


ウォーキングでもランニングでも水泳でもダンス、サイクリング、なんでもいいので楽しんで続けるられるもの。

気分転換にもなり、ストレスが減り、睡眠の質も上がりメンタル面にも良い効果を生みます。


今までやってみたかったけど、やったことがなかった運動にもこれを機会に是非チャレンジしましょう。


はら やばみ はら やばみ 

腹がやばいけど、ベリーダンスやってみたかったのよね〜やってみようかな

ストレッチ

わたしが10kg痩せた方法は、肩甲骨ユルユル体操。

布団1枚分のスペースがあればできる運動で、これを朝晩1回5分程度寝る前と起きてすぐやっただけで、半年間で10kg痩せました。


考え方としては、筋肉を緩めて、筋肉の代謝を上げること。

なのでヨガなど全身の筋肉を柔軟にする運動も体の機能をアップさせるのでいいですね。燃えやすいしなやかな筋肉をつけるということです。


筋トレも筋トレだけやると、固い筋肉になってしまうので、終わった後しっかりストレッチをして緩めることが大事。

筋トレ、有酸素運動、ストレッチを交互にまんべんなくやると体の代謝も機能も体力もアップし、若々しい身体になりますね。


肩甲骨ユルユル体操はこちらの本を参考に▼

まとめ


40代でも10kg痩せることは可能です!

ただし、無理な食事制限は絶対禁物

若い頃とは体が違います。

栄養の吸収も悪くなっていますから、少ない食事で効率よく栄養を取るということもできにくくなっています。


きちんと3食しっかり栄養のあるものを食べることが実はダイエットになったという人も多いので、食生活を根本から見直して、カラダにいいものを口に入れることに気を配って、あまりものは食べないようにしてください。


あど バイスさんあど バイスさん

半年後、10キロ痩せて綺麗になっているようしっかり計画を立ててスタートしましょうね。




【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須!本気で痩せたい人におすすめの酵素3選



万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!

記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!

ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村