Pocket




40代になると本気で体重が落ちなくなるので、ダイエットを考える人は多いと思います。

私もそんな一人なのですが、いざ運動をしようにも腰を痛めていたり、歩くと膝が痛くなったりと体にあちこち不調がではじめるのも40代(汗)


痛みが怖くて運動が億劫になってしまうそんな時にオススメなのが水泳

水泳は浮力があるので、腰や膝に自分の全体重がかからないので負担が減って、足腰をいたわりながら運動するのに最適なんです!


今までほとんど運動をしてこなかった運動初心者にも手軽で無理のないところから始められるのが水泳

水泳ダイエットに成功した人も大勢いらっしゃいます。

そのダイエット効果と運動の仕方を見ていきましょう。


ふと ももこふと ももこ

私も運動を全くやってこなかったから運動苦手なんですよね〜。こんな私でも水泳やれるかしら?足が細くなるならやってみたいわ!

 

 

40代からでも水泳ダイエットは遅くない?




水泳ダイエットは40代からでも全然遅くありません。

むしろ40代だからこそ初めていただきたいくらい

40代まで特段運動も何もしてこなくても、長年の癖か立ちすぎか、はたまた太り過ぎか?

わかりませんが膝や腰を痛めてる人が結構いらっしゃいますよね。


かくいう私も座りすぎで椎間板ヘルニアになった腰痛持ち。ウォーキングを始めようにも腰や膝が痛くて長時間歩けなかったり、体力がなくて疲れやすかったりという人は、まずはプールでのウォーキングを始めてみましょう


水の浮力により、膝や腰にかかる重力が減って無理なく運動をすることができます。

筋力が落ちる40代は足のむくみも出やすくなると思いますが、水圧で足に溜まった水分も排泄されやすくなりオススメです。

最初はウォーキングだけでも水圧で負荷がかかりいい運動になります。


また、水中トレーニングは、毎日行う必要はなく、週に2、3回行うだけでダイエット効果が得られます

水中ウォーキングからバタ足や平泳ぎ、クロール、バタフライと自分の体力に合わせ、運動負荷を変えることができ、初心者から上級者まで様々な運動を行えることも魅力です。


はら やばみ はら やばみ 

最初は歩くだけなら始められるわ。それから泳げるようになるといいな

水泳の消費カロリーとその効果




水泳の消費カロリーは、他のどの運動より燃焼効果が高く、中でも一番はクロールで消費カロリーは1300calもあります。

短時間でエネルギーを消費したいのであればクロールがオススメ


水泳は、歩くよりも泳いだ方が断然消費エネルギーは多く、水中ウォーキングだけでなくゆっくりでいいので泳いだ方がダイエットには効果的です。

有酸素運動で脂肪に溜まったエネルギーを消費するには最低30分以上運動をする必要がありますが、30分連続で泳ぎ続ける必要はなく、泳いだり歩いたりと、酸素を十分取り込みながら1時間程度プールで運動できるといいですね。


水泳はある程度脂肪がないと浮かないので、脂肪を完全に落とすということはできませんが、水圧で負荷がかかるので、陸上で運動をするより、全身の筋肉を鍛えることができます


筋肉は運動をして負荷をかけると一度細胞が破壊されそれが修復されるときに大きくなるので、筋肉の超回復機能を得るためには、最初の運動の時から数十時間間を空けることが重要です。

間を空けすぎてもダメで72時間以内に次の運動を行うとベストなので、3日に1回泳ぎにいくというペースが作れると筋トレ効果も期待できます


また水泳は、全身運動ですので肩こりやストレス解消にもなり、夜ぐっすり眠れる安眠効果も高いです。

体力がなかった人でも続けていれば疲れにくい体になることができ、風邪を引きにくくなったなど体力アップを実感する人も。

水泳ダイエットを成功させる方法




水泳は、泳ぐことで有酸素運動にはなるけれど、急激に筋肉がつくというような運動ではありません。

最初からダイエット効果を狙うためには、脂肪を燃えやすくする筋肉を早くつけて有酸素運動をすることが大事

プールにいかない日は陸上で、筋トレも同時に行う方がより早くダイエットにつながります。


先ほども述べたように、同じ箇所を毎日筋トレをしてもダメなので、1日目プール、2日目スクワットで足の筋トレ、3日目腹筋、背筋を鍛える、4日目プールというように3日でワンセットのメニューを組み立てるといいですね。


「長年プールに通っているけれど痩せないわ」という方は、泳ぎ方がめちゃくちゃだったり、息継ぎがうまくできてなかったりということがないかチェックしてみてください。

有酸素運動の効果を上げるためには、全身の筋肉を最大限に使うことが大事です。


運動効率を最大限引き出すためには筋肉の柔軟性が必要なのですが、普段運動をあまりしない人であれば、筋肉が固まっていて運動効率が悪いことが考えられますのでストレッチをして可動域を広げましょう。

泳ぐ前後やお家で十分なストレッチ運動を行うのが鍵!


また水泳は消費カロリーがあるからと安心して暴飲暴食をしていないかチェックしてください。

消費カロリー以上に食べていれば逆に太ります。

運動を始めたばかりの時は、脂肪が燃えやすい体にまだなっていないので、最初はお腹が空くかもしれませんが、普段よりも食べ過ぎないように注意が必要す。

食べ過ぎてしまうとすぐに太ります。



どれぐらい運動すれば良いかというと、距離よりも時間の方が重要で、最低30分以上。

ダイエットのために行うなら1回につき45分から1時間程度は泳ぐようにしましょう。

まとめ




水泳は数ある運動の中でもダントツに消費カロリーが多く、ダイエットに効果が期待できるスポーツです。

膝や腰が悪い運動初心者が始めるのにも良い運動で、運動強度は、自分のレベルに合わせて行うことができます。


水泳すると全身が程よく疲れてよく眠れるので、睡眠効率も上がってより痩せやすくなります。

水泳をした日は、7時間ぐらいたっぷり寝るように心がけましょう。

足に水圧をかけて夜ゆっくり横になると朝起きてからの足のむくみが全然違います!


あど バイスさんあど バイスさん

ダイエット仲間を見つけたい人は、スイミング教室に通ってみるのもいいかもしれませんね。




【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須⁈本気で痩せたい人におすすめの酵素3選


万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



 

記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村