Pocket




「もうほんとに痩せないとやばい!」と一念発起して、ダイエットしようと思ったものの、いざ、運動を始めてみたらあまりの体力のなさに愕然!!!


めちゃめちゃ運動部ってわけではなかったけど、学生時代は普通に体育もこなしてたし、自転車通学で山越えしてたし、子供も二人も育ててきたし、それなりに体力はあるつもりでいたけれど、40歳過ぎたらない!全くない!


腹筋しようにも1回も体が上がらない(泣)

背筋鍛えようと背中を持ち上げてみるもこちらも上げてるつもりが、全然上がってない!!

とにかくびっくりするくらい筋力がなくなっている


ということに気がつきました。

一体どうしたらいいのでしょう。

このままでは代謝のたの字も上がりません(キッパリ)いやいや開き直ってる場合じゃない。

これでは痩せることもままならないので、体力作りから始めようと思います。


体力がないことに気づいたアラフォー、アラフィフの皆様、一緒に体力つけて頑張りましょう!


はら やばみ はら やばみ 

私も腹筋したら1回もできなかった〜(涙)体力なさ過ぎて立ちくらみする(泣)

 

 

ダイエット始めたけど体力なさすぎてやばい!




毎日の生活は普通におくれているので、体力が落ちていることに普段は気づかないのですが、40歳をすぎた頃から、小さい字が見えにくくなったとか蚊の飛ぶ音が聞こえないとか、少しずつじわじわと老化を感じ始めます


ちょっと普段と違うこと、例えばいつもはエスカレーターに乗っているところを階段で登ったり、散歩している道をちょっと走ったりしてみると、息が上がったり、全然走れなかったりと体力の衰えを感じることが。


「体重も落ちなくなったし、代謝を上げるためにも筋肉をつけなければ」と、筋トレにチャレンジ!

「腹筋も10回ぐらいはできるでしょう〜」とタカをくくってやってみたら、なんと1回も上がらない!


やばくないですか?

筋肉つける前に、体力がない!なさすぎる!

「でも〜今まで大して困らなかったから、このままでもいいんじゃないかな?」と思っているそこのあなた!


いえいえこのままではやばいのです。

体力がないということは筋肉がなくて体を動かすエネルギーが生み出せていない状態。

中高年になって、筋肉を鍛えなければ、年々筋肉はやせ細り貧素な体つきになって行きます


姿勢を支える筋肉も落ちれば、背中や腰も曲がって一気に老け込んで見えますし、運動負荷をかけなければ骨からもカルシウムがどんどん抜け出し骨密度も下がります。


ちょっとした段差につまづいて骨折したり、くしゃみで肋骨にヒビが入る人もいるほど。

若々しさと健康を保つためにも筋トレは欠かせません!

体力をつけるためにはどうすればいい?




では、体力をつけるためにはどうしたらいいのでしょうか?

ありがたいことに、人間の筋力は幾つになっても鍛えられます

全く泳げなかった人が、60歳から泳ぎ始めて泳げるようになったり、70歳から走り始めてマスターズ陸上に出るようになったり。


何歳からでも、鍛えれば応えてくれるのが筋肉。

今体力がなくても、毎日少しずつ運動をし続ければ、体力アップが可能

ダイエットもそうですが、いつまでも若々しいスタイルづくりのために今すぐ運動を始めましょう。


ふと ももこふと ももこ

いつまでも姿勢良くかっこ良く歩きたい!私も本気で筋トレ頑張る!

40歳からの体力作り




腹筋が一回もできない人は、いきなり無理やり腹筋をしようと思っても腰を痛めますし、無理をしても続きません。

まずは続けること。

最初は腹筋は頭を持ち上げておへそを見るだけでオッケー


回数もできる回数からで大丈夫。

毎日何回と決めずに、1回から2回、2回から3回と日々限界に挑戦しましょう。

腹筋をしたら、背筋も毎日交代で行うといいですね。


筋トレを行なったらストレッチでほぐすことも忘れずに。

筋トレだけを行うと筋肉痛になりやすいので、筋トレした後は筋肉をしっかりほぐして


ストレッチは、足に溜まった老廃物を流す効果もあるので体のむくみも解消してダイエットにもつながります。

体が少しずつしまってきて筋肉がついたことを実感できるようになると楽しくなってくるので、とにかく3ヶ月続けて行いましょう。


筋肉は72時間以内に運動をすれば筋肉つきますが、96時間以上間が空いてしまうと、筋肉が落ち始めます。

最低3日に1回は同じ部位の運動をすること

これがポイントです。


後は普段の生活の中で、エスカレーターやエレベーターを使わず階段を登るとか、5分長く歩くとか、立ってる時は爪先立ちをするとか、姿勢を良くしてお尻に力を入れて歩く、などなど小さなことですが筋肉を使うことを意識して生活をするといいですね。


わざわざ運動をするだけでなく、毎日意識して筋肉を使うと、普段どれだけ筋肉を使わずにだらっと生活しているか気付かされます。

荷物を持つときは、同じ方向ばかりで持つと体に歪みが出るので、交互に持つように気をつけてくださいね。


あど バイスさんあど バイスさん

毎日の暮らしの中で体を上手に動かしましょう。プラス5分でいいので、筋トレをする時間を儲けましょう


オススメの運動はこちらの記事を参考にしてください。
子持ち主婦でもできる脚やせ下半身ダイエット成功法5選

まとめ




40代、50代になると今まで生きてきた生活がそのまま見た目年齢に現れます。

意識して日々手入れをしてきた人は若く見えますし、毎日忙しくなんとなく生きてきた人はそれなりに。


一日24時間しかないのはみんな同じ。

自分がいつまでも若々しく綺麗でいたいのならば、気づいた今から少しずつ日々積み重ねて生きましょう。


放っておけば体力は衰えていくばかり。

動ける今のうちがチャンスです!腹筋、腕立て伏せ目指せ50回!頑張りましょう!


【参考記事】更年期は体重増加が止まらない!ダイエットを成功させる食事と筋トレ




万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



 

記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村