Pocket




ダイエットを始めたのはいいけれど、フラフラしたり、気分が悪くなったりという経験はありませんか?

体重ばかりに目が行くと、とにかく食べなければ体重が落ちると思って、無理な食事制限をしているかも。


若いときは体力があるので少々の無理もききますが、それも長期間続けてしまうと栄養不足に陥りますし、中高年になると栄養を吸収する代謝の機能自体が落ちているので普通の食事をしていても栄養素が足りていない状態に。


その上に食事の量自体を減らすと、完全に栄養が足りない状態になり命を危険にさらすおそれさえあります。

頭を切り替えて年齢にあった、健康的なダイエット法を学びましょう。


ふと ももこふと ももこ

栄養のことは何にも考えてなかったな〜ただ体重落とすだけではダメなのね

 

 

ダイエットを始めたら体がだるい?栄養素は足りてる?




「カロリーを落とせば痩せる」ということで、基礎代謝のカロリー以上に摂取するエネルギーを抑えようとする人がいますが、それはとても危険。


なぜなら基礎代謝は寝たきりの状態でも消費するエネルギー量。

内臓を動かして、生命を維持するのに必要なエネルギー量だから、摂取量をそれ以下にしてしまうと、命すら維持できないということに


普通、生活するエネルギーが必要ですから、成人であれば2000calほどは取るようにしましょう。

2000calとすれば、結構な量を食べることができるので、極端に食事の内容を減らさないように。


カロリーだけを気をつけて、食事の内容に気を配っていなければ、ミネラルが全く足りていないということも考えられます。

野菜を多く取っていると思っても、実は野菜のミネラルは80年前の10分の1にまで激減!足りていない人がほとんどです。



ミネラルは微量ですが、不足すると体の調子がすぐに悪くなる重要な成分

バランスよくいろんなものを食べていなければすぐにミネラル不足に陥って様々な不調が現れます。

食事制限だけのダイエットはとても危険




40代50代になると、女性は更年期に入りホルモンのバランスが大きく変わります。

そのため若い頃よりさらに食事に気を使わなければ、疲れが出やすかったり元気が出なかったりということに。


更年期は特にきちんと栄養のあるものを適量食べて動くことがとても大事です。

体の声を聞きながら、体を冷やさない。

水分を十分にとる。

睡眠もきちんととってホルモンがきちんと出るように生活リズムを整えて


食事だけを減らすダイエットは、一時的に体重は落ちますが、食事を戻してしまうと途端に体重も増えてしまいます。下手をすれば元の体重よりも太ることにも。


それだと万年ダイエッターから抜け出すことができません。

きちんと健康的に痩せるためには、生活全般を見直して、きちんと食べながら体の調子を整えて太らない食生活を学ぶ必要があります。

ダイエット中は何を食べる?

カロリーはそこまで必要がないので、ハンバーグやドリア、カツ丼など高カロリーの食品は控えめに。

ミネラルを取るためにもたくさんの種類の野菜をしっかりと食べます。


ご飯もお茶碗1杯は食べましょう。極端な糖質制限は必要ありません。

ご飯は食べて、ケーキや菓子パンなど甘いものは極力避けて。

砂糖は血糖値を急激にあげるのですが、血糖値が急激に上下すると体に大きな負担を与えます


玄米や雑穀米など緩やかに血糖値を上げる食材で糖質は摂るようにしましょう。

お肉やお魚などタンパク質もちゃんと食べて。

筋トレはタンパク質をしっかり取りながら行なうのがベスト。


筋トレを行なって筋肉をつけなければ代謝はどんどん落ちていくばかりですから、結果的にどんどん太ることになります。

ダイエットには筋肉トレーニングが必須

腹筋や、背筋、それから体幹を鍛えましょう。


はら やばみ はら やばみ 

やっぱり運動はしないとダメなのね。きちんと食事も摂りながら体を動かす!当たり前のことだけど気をつけよう

ダイエット中力が出ないときは?だるさ解消法




ダイエット中体のだるさや疲れを感じた時は、思い切って体を休めましょう

食欲がある時は、ステーキを食べるなど力が出るものをちゃんと食べてみてください。


毎日食べるわけではないので、時々はガッツリとご飯を食べることも大事。

好きなもの、食べたいものを食べて気持ちをリセットします。


もし睡眠も足りていないと感じているならば、とにかく寝ます。

たっぷり寝ると疲れも取れますし、起きているより、夜10時からしっかりと寝るほうが排泄機能が働き実はダイエットにもつながることに!


普段忙しくって早く眠れないという人も、思い切って早く寝て朝型生活に変えるだけで痩せやすい体に変わるかも。

同じ長さの睡眠時間でも、夜早く寝るほうがやはりむくみをスッキリさせる効果が高いようです。

ふと ももこふと ももこ

私も夜型だけど、朝型生活に頑張って変えてみようかしら。今まで無理だったけど、健康のために今ならなんかできそうな気がする。

まとめ




今までは、運動は極力避けて楽して痩せようと思ってましたが、筋肉がどんどん衰え始めるのを実感するとそうも言ってられません。


なんのためにダイエットするのか?

健康的に若々しくいたいのでダイエットするのですから、疲れやすかったら意味がありません。

昔から言われている「早寝早起き」そして「朝ごはん」がやはり大事なようです。

体力をつけつつ、無理のないように自分の体と対話しながら、ダイエット頑張っていきましょう。


【参考記事】40代女性の食事量ってどれくらい?健康な食事メニューって


万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



 



記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村