Pocket


40代になると、だんだんと重力に負けて下半身のみがどんどん大きくなっていくような気がしませんか?

特にお腹や、お尻が垂れてきて、そして足首も象のように(汗)

20代にすんなり入っていたスカートが全く入らなくなり、「こんなに細いの履いてたの?!」と自分で驚くという。

何があったんでしょう?そんなに生活自体は変わってないのに。

20代や30代の頃と同じ体型を維持するには、並々ならぬ努力がいるということ。

 

あど バイスさんあど バイスさん

今からでも遅くはありません!
コツコツ頑張って、キュッと引き締まった美ボディを目指しましょう!

 

下半身痩せを成功させるには

目標を決めたら行動すること

「ダイエットはもちろん、特に下半身を引き締めたい!」

そう思ったあなた!

思っただけでは引き締まりません。

思った瞬間即行動に移しましょう。

 

明日からじゃなく、今すぐできる運動をとにかく即始めることが大事。

もちろん、痩せたいと思うことはとても大事。

でもそれに行動が伴わなければ痩せることはありません

 

ちゃんと行動すれば、下半身痩せは可能です。

早速気になる部位を引き締めていきましょう!

 

毎日下半身痩せに効く運動をしよう

食事制限だけで痩せようとすると、気になる部分だけが痩せるということはありません。

その部分だけ痩せたいという場合は、そこを集中してトレーニングで引き締める必要があります

 

お腹周りを引き締めたければ、腹筋や背筋、脇腹の筋肉を意識して運動を行いましょう

 

自分の体力に合わせて、やる運動は徐々に増やしていけばいいと思いますが、オススメはスクワットと下記の写真のような体幹トレーニング。

スクワットは下半身全体を引き締めますし、太ももの筋肉がより鍛えられるので、燃焼効率もアップし、ダイエット効果も高い運動です。

 

短期間に引き締めるには、少々ハードな負荷が必要です。

NHKで放映されたみんなの筋肉体操。

かなりハードですが、短時間ですし1日3回くらい頑張ってみてください!

みんなの筋肉体操 スクワット

 

モチベーションアップのために計測しよう

下半身の減りというのは、なかなか目に見えないので、最初に計測をしておくことをお勧めします。

毎日測ってもわかりませんが、一生懸命1ヶ月くらい毎日運動を行うと、筋肉がついて、必ず引き締まってきます。

 

1ヶ月後くらいに、ウエスト、太ももの周り、ふくらはぎの周り、足首などを測って、運動する前と比べてみましょう。

 

確実にプルプルの脂肪から引き締まった筋肉へと変わっていることでしょう。

 

ほんの少しでも目に見える結果が現れるとやる気アップにつながりますから、最初にどれくらいのサイズなのか測っておくことは重要です。

下半身痩せに効果的なストレッチ

股関節を緩める

日頃運動しないと、結構使わない筋肉が増えて、体が硬くなっていませんか?

 

筋肉のしなやかさがなくなると、同じ運動でもあまり筋肉が使われず、燃焼効率も良くありません。

体の柔軟性が出ると、痩せやすい体になるので、ストレッチも重要です

 

私もめちゃめちゃ体が硬いのですが、股関節周りを柔らかくすると、全身のダイエットにも繋がるようで、痩せた方もかなりいらっしゃいますので、是非開脚しての180度ベターに挑戦してみませんか?

開脚でいるようになるストレッチ【2週間で開脚ベターッになる方法】

 

2週間チャレンジ毎日やってみましょう!

可動域が大きくなると筋肉が動くようになる

体の可動域が大きくなると筋肉がどんどん柔軟になって、カロリーの燃焼も上がってきます。

 

同じ歩くや走るでも、全然消費カロリーが違ってきますので、ストレッチは日課にして、体の柔軟性アップを目指していきましょう!

ちょっとだけハードな運動を避けて楽したい方はこちら

ストレッチは自分で行うにしても、ハードな運動を毎日続けられないというあなたは、こちらのグッズを使うのもオススメです。

どうしても毎日忙しくて運動の時間が取れない方や、体力的になかなかハードな運動は難しいけど、絶対下半身痩せしたい!とう方は、EMSがおすすめ。

特にこちらのパッドは、ダイエットやボディメイクのサロン専売の商品として、累計30万台を売り上げたヒット商品。

美容と健康のプロに選ばれてきた性能とデザイン性、独自のプログラムで貼るだけで美しい美ボディを実現します!

貼るだけですから、おうちのリラックスタイムで筋肉を効率よく鍛えられますよ。

商品はこちらから⏩サロン専売EMSが解禁【スリムパッド】



バスタイムを効果的に使おう

水圧を使ってむくみ軽減

お風呂はちゃんとお湯をためて入ってますか?

シャワーだけって人も増えているようですが、ダイエットのためには湯船に浸かることはとても有効です。

 

立ち仕事の人もデスクワークの人も1日中仕事をした後は、足のむくみが気になるもの。

シャワーだけではこのむくみはなかなか改善ざれません。

 

湯船に浸かって、下半身に水圧をかけることで足に溜まった水分をしっかり押し流して、次の日に残さないようにしましょう。

 

このむくみを溜め込むと足首がどんどんむくんできて戻らなくなってしまいます。

 

細い足首キープするには湯船に浸かって、足先から足の付け根に向けてしっかり押し流すことが大切です。

 

15分は湯船に浸かって、マッサージを行いましょう。

 

湯船に浸かると深部体温も上げることができるので血流もアップします。

血流がアップすると全身にくまなく酸素や栄養素が運ばれますので、代謝もアップします。

 

美肌効果も期待できますから、美しく痩せるためにも健康のためにも湯船でしっかりリラックする習慣をつけましょう。

まとめ


部分痩せは、痩せたい部分を徹底的に意識して動かすことで引き締めていくことが可能です。

何もせずにお祈りしてても痩せませんので、必ず行動を起こしましょう。

 

2週間も継続すれば、筋肉がついてきて、結果が見えてきます。

 

筋肉は3日やらないと元に戻ってしまいますので、必ず2日以上間を空けないように継続してトレーニングを行いましょう。

 

動かせば、必ず結果が出るのが筋肉です。

 

体重が変わらなくても、筋肉がつくことで徐々に代謝が上がって痩せやすい体に変わりますので、丁寧なストレッチ、意識した筋トレを行なってくださいね。

 

はら やばみ はら やばみ 

最初は辛くても3日続けると、少しできるようになる自分に気づくはず!一緒に頑張りましょう!

 

 

40代でもダイエット成功したい!

47歳でも9kgのダイエットに成功した秘密はこちら!

なかなか痩せない40代のダイエットですが、1年半悪戦苦闘した結果、その年齢の壁を乗り越えて、痩せるコツを掴みました!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!

記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!




ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村