Pocket


35歳を過ぎてアラフォーと呼ばれる年齢になると、もうびっくりするくらいお腹周りや腰回り、太ももなど下半身ばかりにお肉がつき始めますよね。

なかなか痩せないな〜と思って10年も過ぎて45歳にもなると、洋服という洋服が入らなくなる(汗)


はら やばみ はら やばみ 

ワンピースやゆったりとした洋服でごまかしてきたけれど、いよいよそれですら隠せないほど丸々と太ってきた!


もういい加減下半身痩せの成果を出したい!ダイエットだけでは手に負えない!

そんなあなたはぜひ最後まで読んでくださいね

痩せにくい理由を知って、結果の出る運動を頑張りましょう!

 

 

 

アラフォーから始める下半身ダイエット!


日本は世界的に見ても1日のうち座っている時間の方が長い人が世界一多い国です。座っている時間が長いと、血流が悪くなり、早死にするリスクも高まります。

もちろん血流が悪いことはダイエットにもよくなくて、太る原因の一つ。あなたは1日のうちに何時間座っていますか?


日本人の40歳〜60歳の平均でなんと8時間も座っているそうで、座り過ぎの死亡リスクはなんと40%もアップ!

座り過ぎの弊害は何と言っても足の筋肉を全く使わないということ。

だから足の筋肉が弱ってなおさら下半身が太くなるんですね。


足の筋肉を刺激するためには、ずっと立っていなければならないわけではなく、30分に1回3分程度立ち上がって足を動かせばいいのです。

ずっと座って作業するよりも気分転換にもなって効率もアップしそう。

ぜひ意識して立ち上がるようにしましょう。


あど バイスさんあど バイスさん

この3分間をトイレに行くなどのためだけではなく、下半身痩せにも有効活用したいところ。気がけて筋肉に負荷をかけるようにしましょう。

下半身がなかなか痩せない理由


下半身がなかなか痩せない理由はいろいろな条件が複合的に交わりあって、痩せにくくなっているのですが、一番大きいのは「骨盤のゆがみ」

座りっぱなしや、立ちっぱなしなど同じ姿勢でいることによって、体に歪んだ姿勢が癖になってしまっているのです。


骨盤がゆがむと、体のバランスを取ろうと、本来つくべきところではないところに脂肪がつき始めます。

それがお尻周りや太もも周りについた脂肪。

歪んだ体を守ろうとついているので、骨盤の位置を正しくして、正しい位置に筋肉をつけなければその脂肪が落ちることはありません。


下半身痩せをしたければ、骨盤のゆがみを解消し、正しい姿勢で歩くこと

これが一番重要です。一時的に骨盤を正しい位置にしても、その後継続できなければ元の木阿弥。

正しい位置でキープできるように、筋肉トレーニングをしっかり行いましょう。

足を2ヶ月で細くする方法〜下半身全体を鍛える基本メソッド

下半身が太くなる理由がはっきりしました。あとは、骨盤の位置を正しくし、お腹周りの筋肉を正しく鍛えること。

これがいちばん早い美脚への道です。

2ヶ月間しっかり美脚エクササイズを行えば、誰でも引き締まった脚を手に入れることができます。

体の前側の脂肪を燃やす


①腕は肩幅に開き、左右のひじ、膝を床につけます。

ひじは直角に曲げ、目線は床に、かかとはそろえて。
②脚を後ろに伸ばして20秒間キープ。かかとは必ずそろえましょう。

①の形に戻り、あと2セット行います。
このエクササイズがきついと感じる人は、体重が重すぎるので痩せましょう

体の後ろ側の脂肪を燃やす


①両手は肩の下について四つん這いになります。ひじはまっすぐ伸ばし、背中が丸まらないように。
②右ひじと左膝を伸ばし、1、2、3、4、とカウントしながら右ひじと左膝を曲げておへそに向けて引き寄せます。4の時に、おへその下で右ひじと左膝をくっつけます。
③引き寄せた右手と左足をまたまっすぐ戻し、1の姿勢に戻ります。手は耳につけるようにまっすぐ伸ばします。左右を入れ替えて反対側を行います。


これを1セットとし、左右4セット行います。
「きつい」と感じた側の回数を多くすると左右のバランスが整います

これだけで下半身がみるみる締まるエア数字書き


①背筋を伸ばして立ち、右足を左足の1歩前に出します。足首は90度に曲げます。
②膝をまっすぐに伸ばしたまま右足を持ち上げ、数字の1から9までを声に出しながら右足で空中に数字を書いていきます。
③9まで書いたら、今度は9から1に向かってもう一度数字を空中に書きます。
④終わったら脚を反対にし、同じように1〜9、9〜1の数字を書いていきます。左右1セットづつ行います。


脂肪を燃やして、脚のラインもスッキリ。脚全体にきくエクササイズです。

雨の日でもできる有酸素運動〜おしり歩き〜


①両足をまっすぐに伸ばして座り、両足のかかとをつけて座ります。

両手はまっすぐ前に伸ばします。
②右足と右手を同時に前に出し、お尻を片方ずつ持ち上げるようにして前に進みます。

かかとが床から離れないよう、膝が曲がらないように気をつけて。
③2mほど進んだら、そのままの姿勢で後ろへ下がります。3往復行います。


慣れてきたら、両手は胸の前に組んで行いましょう。太りすぎて膝に負担がかかる人には特におすすめ。

まとめ


下半身太りは、骨盤の歪みによるところが大きいので、筋力が落ちる40代は特に下半身全体の筋肉トレーニングを意識して

今回ご紹介空いたエクササイズは、基本中の基本。

まずはすんなりとできるようになるまで毎日継続して行いましょう。


運動をした後は、しっかりとストレッチをして血流を良くしましょう

お風呂上がりの体温が上がっている時の運動が特に効果的です。

夜寝る前にしっかりとストレッチを行うと、血流もアップし睡眠時の代謝も上がります。


あど バイスさんあど バイスさん

座りっぱなしに気をつけて、下半身を動かすことを意識しましょう。

普段歩くときは大股で歩くといいですよ。


【参考記事】40代でも大丈夫。脚をみるみる細くする方法はやっぱりこれ!

 

 



記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村