Pocket


ダイエットし始めて、少し痩せてきたときなんだか「いつもよりも寒いな?」と思ったことはないですか?

ダイエットというと、運動をして痩せる方法と、消費カロリー以下に食事量を制限して、代謝で痩せる方法のどちらかを選んでダイエットをする人が多いと思いますが、ただ体重が減ればいいということを目的にダイエットをすると、結構危険な状態に陥っていることも。


ダイエットをしてみたたら、寒気を感じることがあるというのは実は危険な状態かも。

自分が健康体でダイエットできているのかどうかも含め、無理なダイエットをしていないかぜひチェックしてみてください。


はら やばみ はら やばみ 

最近確かに、手足が冷えるかな〜と思ってたのよね。力が出ない感じもするし、季節の変わり目だからかな?と思ってたんだけど、ダイエットのせいかしら?

 

 

 

ダイエットしたら寒い!ご飯食べないからカロリー不足?


誰もが、体重が増え始めてダイエットしようと思うので、とにかく早く痩せたいのが女心ですよね。

この増え続ける体重だけに目が行き過ぎると、無理な食事制限をしてしまったり、それで痩せ始めると食べないことが快感になったりとしがち。


若いときは体力がありますから、少々食べなくても無理も聞きますが、アラフォーぐらいになってくると、筋肉が落ちた上に脂肪がついて太っていますから、もともと代謝が悪くなっている状態です


そんな状態の上に、運動をせずに、食事制限だけで体重を落とそうとしてしまうと、ますます筋肉が衰えて代謝が起こらず体温が上がらないという状態に陥ってしまいます。


筋肉が熱を発生できないので、体温が上がらず低体温になって「寒い」と感じてしまうわけです。

この状態は基礎代謝自体も落としてしまうので、ますますエネルギーを使わず太ってしまいますし、それを超えて基礎代謝分のカロリーすら取ってないという状態だとするならば、内臓を動かすこともできなくなり命の危険すら出てきます。


そうなると、立ちくらみがしたり、ひどくなるとめまいがして倒れたりなんてことに。

免疫力も落ちますから、風邪をひきやすくなったり疲れやすくなったり。

体力落ちたなと感じたら、本当に食事量が足りているか疑ってください。

食事制限をすると寒くなるけど大丈夫?


食事制限をする場合は、自己流でカロリーだけを減らすのではなく、栄養のバランスをしっかり考えて食べるようにしましょう

40歳前後になると普通にしていても代謝が落ちてきていますので、体重が落ちなくなることが当たり前の状態。


この状態で、栄養を十分に取れていないと、体が栄養不足に陥って脂肪を溜め込もうとしてしまうのです。

痩せやすい体にするにはまずは、しっかりと栄養をバランスよく摂ること。


そしてカロリーも減らし過ぎないようにすることが大事です。

基礎代謝のカロリー以上にカロリー制限をしてしまうと平熱を保つこともできなくなりますから本当に危険。

低体温状態は、免疫力を落としてがん体質になりやすくなりますし、やせるというより衰弱しますので老化が早まります。


決して健康的で美しい痩せ方ではありませんので、食事制限を間違えないように。正しい食生活と運動

この二つがダイエットには欠かせません!


ふと ももこふと ももこ

食べない自分がものすごくダイエットを頑張っているような気がして、寒いのも痩せてきたからと喜んでたけど、実は危険だったんですね

寒くならないようにダイエットするには


「みんなが寒がっていないのに、自分は寒い気がする」そんなことがあったならば、自分の筋肉の量が減っていないか疑ってみて。

筋肉がちゃんとついていれば、寒い時はカロリーを燃やして体温を上げようとする機能が働くのですが、そもそも筋力が落ちていれば発熱さえできないということに。


食べないダイエットは、筋力を細くし、老化を早めますので、正しいダイエットは筋肉をつけながら痩せるということ

筋肉があればちゃんと発熱し痩せても寒いなんてことは起こりません。

年齢とともに筋肉は落ちていくので、しっかりと筋トレを続けていくことが元気に痩せた体をキープできる方法です。


筋肉は幾つになっても鍛えられますので、毎日少しの時間でもいいので筋トレを行いましょう。

筋肉は脂肪よりも重いので、始め体重が増えたように感じるかもしれませんが、筋肉がついてくれば脂肪が燃え始めますので、引き締まって痩せていくことができます。


筋トレの方法はこちらにまとめてますので、参考にしてください。
【参考記事】更年期は体重増加が止まらない!ダイエットを成功させる食事と筋トレ

体を温める生姜紅茶の作り方

体温を上げる食べ物として、生姜がありますが、生姜も生の生姜だと体を冷やすそうです。

体を温めるための生姜の使い方は、一度生姜を天日干ししてから使うこと


生の生姜を買ってきたら、薄切りにして風通しの良い半日陰で生姜を干します。

ある程度乾燥したら、取り込みビンやビニール袋に入れ、冷凍庫で保管します。


この生姜を使って生姜紅茶やお料理などに使うと、体を温める効果が発揮されます。

一手間加えるだけで日持ちもするし、体の発熱効果もアップ

体温を上げるためにぜひ年間を通して利用してみてください。

まとめ


アラフォーでダイエットを始めるときは、自分の体重ばかりに目がいきがちですが、体重よりも無理な食事制限をしていないかまずは見直してみて。

1日1食や2食ではなく、1日トータルで健康に良いバランスのとれた食をしているかが重要です。


痩せることばかりに目がいって体重計に乗る日々かもしれませんが、体重計よりも実は体脂肪の方が重要です。

体脂肪を30%以下にできるようにまずは、筋トレと有酸素運動を頑張って。健康的なダイエットを目指しましょう!


はら やばみ はら やばみ 

体脂肪!!なかなか減らないけど、まずは筋肉つけるように頑張らなきゃ!


【参考記事】ダイエット始めたけど体力ないことに気づいた。40歳からの体力作り



万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



 



記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村