Pocket


40歳過ぎてダイエットしようと思っても、本当に何をしても痩せないので、何を食べていいかわからなくなります。

何を食べても太るし、食べなくても太る!というわけのわからないループ(汗)


しかしわかっていることは、食べないでいても痩せないということ。

40歳過ぎてからのダイエットは、体のことも考えて、きちんと栄養をとりながら、カロリーを少なくし、運動をして痩せる必要があります。



そんな難しい注文の中、ダイエットに一番おすすめの食材が「卵」。

栄養が豊富な上に低カロリーとダイエットにもってこいの食材です!

ダイエットと卵の関係を詳しく見ていきましょう。


はら やばみ はら やばみ 

卵大好きなんだけど、たくさん食べていいのかどうか不安。それに卵を食べて痩せるのかしら?

 

ダイエット中、卵焼きは太らない?


ダイエット中、朝食を抜いちゃうなんてい人もいるかと思いますが、40歳過ぎたら、規則正しい食生活が実はダイエットに必要です

しかも朝食は、朝から脳の働きをしっかり行うためには、必要不可欠な食事です。


その朝食に特におすすめなのが、卵。卵料理は、低エネルギーなのに、高たんぱく質で腹持ちがよく朝食にぴったりなんです。

しかも、卵かけご飯や目玉焼き、ゆで卵、と調理法方も様々で、飽きることなく食べることができます。


もちろん卵焼きにして食べても大丈夫。

ただし、砂糖や塩など味を濃いめにしてしまうとカロリーも高くなるし、塩分を摂りすぎるのはむくむ元ですから調味料の使いすぎには注意が必要です。


昔は卵は1日1個までなどと言われた時期もありましたが、根拠がないことがわかり、今では1日に食べていい個数制限はなくなっています。

それどころか、最近は「卵ダイエット」なるものも出てきており、卵だけでダイエットにチャレンジする人もいます。


ふと ももこふと ももこ

私も卵大好きなので、何個食べてもいいなんて嬉しい。でもなんで、卵を食べて痩せるのかしら?

ダイエットに卵がおすすめの理由


昨今はやっている「卵ダイエット」は、基本的に卵を1日何個も食べてダイエットする方法で、短期間で痩せれると話題です。

卵は、食物繊維とビタミンC以外の栄養素が取れる完全栄養食で、1日たくさん食べても問題がないということがわかっています。


卵には「レシチン」という成分も豊富に含まれておりますが、このレシチン実は代謝を促進する機能があって、代謝が落ちる40代からのダイエットにぴったりの栄養素です。


またレシチンには水と油を混ぜ合わせる乳化作用もあり、血液中のコレステロールを体外へ排出するという機能もあるため、血流がアップして、酸素や栄養素が全身くまなく届けられ美容や健康にも良いという効果も期待できます。


ダイエット時には、筋肉をしっかりつけて代謝を上げていきたいところですが、筋肉をつける時に欠かせない質の良いタンパク質が卵には豊富に含まれています。

タンパク質を構成する必須アミノ酸の栄養評価を示す「アミノ酸スコア」が卵はなんと100点満点!


ダイエットをするときは卵を積極的に食べるようにしましょう。


あど バイスさんあど バイスさん

しかも卵1個のカロリーは81calほどしかなく、高栄養なのに低カロリーというダイエットの味方のような食材です。積極的に食べたいですね

糖質ダイエットにもおすすめ!卵料理と調理法


最近もてはやされている糖質ダイエット。

糖質ダイエットは、炭水化物の摂取を控えて、タンパク質を積極的にとってダイエットするという方法ですが、低カロリーで高タンパクな卵は糖質ダイエットをしている方にもおすすめの食材です。


ただしキッシュなど調理法によっては、高カロリーにもなるので注意が必要です。

調理法で一番おすすめなのは、ゆで卵。

油も何も使わないので、卵本来のカロリーしかなく、血糖値を上げにくいので腹持ちもよく満足感が持続します。


卵ダイエットは、ゆで卵を1回の食事で2個、1日6個ほど食べるダイエット法。短期間に体重を落とせるとチャレンジする人が多い方法ですが、卵だけを食べ続けるのは、栄養に偏りが出てきて倒れた人もいらっしゃるようですので、長期間続けたりしないように。またいろんな食材も合わせて食べてください。


卵は、いろんな食材と合わせて、いろいろな食べ方ができますので、調理法を工夫すると飽きずに食べ続けることができます。卵は油との相性も良く、調理時に大量に油を使いすぎないように気をつけて


ただし、油も控えすぎると肌や髪がパサつく原因になりますので、適量は使うように。調理油をサラダ油ではなくオリーブオイルやごま油を使うと体に必要な油が摂取できますのでいいですね。

ダイエットにオススメの卵料理

<納豆スクランブル>
材料:卵3個   納豆1パック  ネギ適量  塩  油


作り方:1ボールに納豆1パック入れ、箸でよく混ぜる。卵3個を割り入れ、薄くスライスしたネギをお好みの量、塩ひとつまみいれ、よく混ぜ合わせます。


2、フライパンか中華鍋を熱し、煙が出てきたらサラダ油を多めに入れ、油が温まったら、ボールに混ぜ合わせた材料を一気にフライパンに入れます。


3、菜箸で卵を大きくかき混ぜざっくりと火を通したら、火を弱め焦げないように焼きます。焼き色がついてきたらひっくり返し、さっと火が通ったら出来上がりです。


卵と納豆の組み合わせでタンパク質とカルシウムが取れ、子供さんからお年寄りまでオススメの一品です。あれば、干しエビやちりめんなども混ぜるとさらにカルシウムが強化され、風味もアップして最強です。

まとめ


卵は、低価格で高栄養という万能食材です。

調理法も様々あり、毎日の食生活に取り入れやすい点でもダイエットの強い味方

ただし、卵だけ食べるというのは、偏った食事内容になるので、卵では取れないビタミンや食物繊維といった野菜類も一緒に食べましょう。


卵は、筋肉を作るのに欠かせないタンパク質も豊富に含まれ、美容と健康にも欠かせない食品です。

ぜひ毎日の朝食に卵を取りて。


あど バイスさんあど バイスさん

毎日卵を食べるとダイエットだけでなく、美しく健康になりますよ!


【合わせて読みたい】何を食べたらいいかわからない!ダイエット中のおすすめ食事メニュー



万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!

記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村