Pocket




ダイエット中でも、お菓子は食べたくなりますよね。

食べちゃいけないと言われると余計に反動で食べ過ぎてしまって、大後悔に陥ったり。


我慢するから余計食べ過ぎちゃうので、お菓子をどれぐらい食べていいのか?

どんなものなら食べていいのか?

食べ過ぎちゃった場合はどうすればいいのか?

知っておくと安心ですね。


はら やばみ はら やばみ 

お菓子ついつい食べ過ぎちゃうことある!それでいつもダイエット失敗するのよね〜

 

 

ダイエット中お菓子を食べすぎてしまったけど太る?




ダイエット中でなくても、自分の消費カロリー以上に食べ過ぎてしまうと太ります

消費されないカロリーは脂肪として蓄えられちゃうので。


消費カロリーというのは、年齢とともに減っていきますし、普段どんな仕事や家事をしているか活動量でも違ってくるので、自分のおおよその消費カロリーを知っておくのは大事


そしてその消費カロリー以内に収まるように何をどう食べるかざっくりでいいので考えながら食べましょう。


だいたい夜のご飯が一番カロリー高めになったりするので、夜は寝るだけの人は、朝や昼にたくさん食べて、夜寝る前は食べないようにするといいですね。


おやつを食べるにしてもやはり昼から15時くらいがベスト

夜22時を過ぎると、脂肪を蓄える働きをするビーマルワンというタンパク質がたくさん分泌され始めるので太りやすくなってしまいます。


ふと ももこふと ももこ

やばーい!夜中にお腹空いて食べてしまうことがあるわ

そもそもお菓子をどれだけ食べれば食べ過ぎ?




お菓子を全部我慢できると一番いいのですが、それもなんだか味気ないし、我慢しすぎも体に良くないので、どれぐらいなら食べていいのでしょうか?


おやつはだいたい1日の摂取カロリーの10%ぐらいと言われていて、1日2000calぐらいが平均カロリーですからその10%の200cal以内に抑えるのが一般的です。


ただダイエットに成功している人たちは、1日150cal以内に抑えているので、そこを目標にした方が良さそうですね。

お菓子を食べすぎたときの対処法




それでも、お菓子を食べ過ぎちゃったらどうするか?

少しでも早く対処法をおこなって「なかったことにはできない」けれど、少しでも太らないようにはしたいですね。


①まずできる対処法としては、消化を早めるツボを押すこと。

「胃点」というツボは胃の働きを活性化して、消化を助ける働きがあります。



ツボは、耳の中央を走る軟骨の先端あたりにあります。そこを人差し指で上下に押しもみをするだけ。耳には様々な壺が集まっているので、日頃からよく揉んでおくといいでしょう。


水を飲む

代謝を促進するにはたくさんの水分が必要です。

水は1日2000mlは取った方がいいので、それ以上の水をしっかりと撮るようにしてください。


いっぺんに飲むと危険ですから、1回にコップ1杯の水を✖️10回〜12回飲むような感じです。

冷たすぎる水は代謝を悪くするので、白湯か常温のミネラルウォーターにしましょう。


食べてすぐ寝ない

「食べてすぐ寝ると牛になる」ということわざもあるように、食後すぐ寝ないで起きておきましょう。

激しい運動をする必要はありませんが、体を動かしてすぐにエネルギーとして消費するようにしましょう。


3日間で調整する

たくさん食べてしまった時は、残りの二日間をあまり食べないようにし、3日間合わせて平均カロリーになるように食べるものを調整しましょう。

お菓子を食べたい場合何を食べればいい?




どうしても小腹が空いて、何か口さみしくなった時は、どんなものをおやつにすると良いのか知っておくと安心ですよね。

今はコンビニなどでダイエット向けの商品も販売されているのでオススメです。


長く噛むことで満足感を味わうことができるのでオススメなのが「するめ」です。

ソフトではなく硬いものを選びましょう。

スルメはタンパク質も取れるので、ダイエット向きの食品です。


甘いものがいい人には、こんにゃくや寒天を使ったゼリーがおすすめ。

コンビニでは大きなパックで0calのゼリーなども売ってあるので上手に使ってください。


ヨーグルトも腸内環境を整え、便通を良くしてくれるのでダイエット中のおやつに最適です。

あまり甘くないものを選んで、プラスで砂糖などを混ぜないように気をつけて。


無塩のナッツ。綺麗な女性が持ち歩いて食べているほどナッツ類は栄養価も高く美容の面からもおすすめです。

塩分がついたものはむくみやすくなるので無縁のものを。


ドライフルーツ。ドライフルーツ自体は糖度が高く食べすぎるとダメですが、レーズンやプルーンなど鉄分が豊富でこちらも栄養がたっぷり取れます。

小さく刻んで、無縁のナッツと混ぜて少量食べると満足度アップ。


ソイジョイなどの栄養調整食品

忙しい日の食事がわりになるような栄養補助ができる食品は、ダイエット中のおやつに食べることで栄養不足を補うことができ、カロリーも低く満腹感も得られて一石二鳥。


おしゃぶり昆布

こちらも長く噛んでおくことができますし、昆布にも栄養素がたくさん含まれており美容効果も期待できます。


アイスクリームが食べたい時は、かき氷系の「氷菓」を選んで

乳製品が入ったアイスクリームは高カロリーですが、氷菓はカロリーも少なくたまに食べる分には大丈夫。


ただ体を冷やすので、食べた後は、暖かいお茶を飲んで体を温めて代謝を落とさないように気をつけてください。

まとめ




どうしてもお菓子が食べたくなった時は、我慢せずに食べたらいいと思いますが、ドカ食いだけはしないように。

甘いものは中毒性があるので、食べ続けるとやめれない感覚になります。


一度きっぱりと砂糖断ちをすると、なくても大丈夫な体になるので、1週間くらいお菓子をやめて過ごすと、甘いものがなくても大丈夫なようになります。


あど バイスさんあど バイスさん

ストレスを溜め込まないように、上手に間食とも付き合って、ダイエットを成功させましょう!


【参考記事】ダイエット中お腹すいたら何食べる?夜中食べても太らない食べ物




万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村