Pocket




日本人は世界の中で見ても、かなり座っている時間が多い国民性です。

座っている時間が長いほど、血流が悪くなり、脳梗塞や脳溢血など血流の詰まりによる病気が心配。

今すぐ大きな病気をしなくても、手足の冷えや夏でもしもやけになったり肩こりがひどかったり、血流の流れが悪いと様々な弊害が出ます


さらに40歳を過ぎると、老化により代謝が若い時よりも悪くなります。

その上、筋肉量も少なくなっているため血液循環も悪くなり、それが足がむくむ原因に。

むくみが起こると、足にセルライトが溜まって落ちにくくなり、表面がボコボコとして見た目も悪い。

足のむくみをそのままにしておくと、将来浮腫みすぎて歩けなくなったりと弊害も多いので、まずは、むくみの解消法をしっかりマスターしていきましょう。

 

 

40代でも下半身のみ痩せる方法はむくみを解消させること!




女子に多い下半身の冷えはセルライトを作る大きな原因の一つです。

からだは冷えると血行が悪くなり、うまく老廃物や水分を排出できなくなります。

排出されずに溜まった老廃物はむくみになり、やがて脂肪とくっついて頑固なセルライトに!!

しかもそれだけでは終わらず、増えすぎたセルライトは血管を圧迫してさらなる血行不良を招くんです。

血行不良は万病の元!セルライトを撃退して、太りにくい体作りをしていきましょう。

はら やばみ はら やばみ 

ええ〜!セルライトって怖い!私も太ももがセルライト化してる!

どうすればいいのかしら?

そのむくみ、実は水分不足かも?

むくみやすい人は、「水分を摂りすぎてむくんでいるから、水分を取らないようにしている」と思って、実は水分が足りていないということがあります。

「水分とってるわ!」と思っていらっしゃる方も、実は水ではなくお茶やジュースを含んで2ℓと思ってませんか?

水分補給では、水以外のものは水分に含めません。

モデルさんたちは、水のみで1日2ℓくらいの水を飲んでいます。

水の量が少ないと、体が水が足りないので、体の中にため込もうとして、余計浮腫み始めるのです。


そうすると、体の中の老廃物が、排泄させれずに溜まり始めます。

そのたまった老廃物に脂肪がくっつくと頑固なセルライトとなってしますのです!!

しかもできたセルライトが血管を圧迫して、さらにむくむという悪循環に陥るという悲劇。

そうならないためには、しっかりと水分補給をすることがとにかく大事

1日2リットルの水を少しずつダラダラと飲むのがポイントです。

あど バイスさんあど バイスさん

夏は、冷たい飲み物を取りがちですが、体が冷えてしまいますので、温かいものか常温のものを取るように心がけましょう。

むくみ解消には冷えを退治する!

暑い夏は、特に冷房の効いた部屋にいることが多く、体が冷え過ぎてしまいます。

冷えは万病の元。夏こそ体を温めるよう心がけましょう。
特に、お風呂は必ずためてはいり、半身浴を行いましょう。

半身浴を20分以上行うことでしっかり体内からあっためます。

お風呂をためて入るといいのは水圧で足に溜まった水分が押し流されむくみを退治することができる点です。

冷えを解消しながら、むくみも解消!

汗もでますので、水分補給も忘れずにしっかりと行いましょう。

骨盤の歪みを取るだけで痩せていく

骨盤の歪みから、下半身が太くなっていることも

40代にもなると、長年の歩き方や座り方の癖で、骨盤に歪みが生じているものです。筋肉も衰えていますので、骨盤も安定していません。

骨盤を安定させるためには、正しい筋トレが必要ですが、普段の歩き方から、骨盤が歪んでいないかチェックする方法があります。


それは普段履いている靴の靴底を見ることです。

靴底が極端に減るのは、まっすぐ歩けていない証拠。筋肉をつけて、正しい歩行を心がける必要があります。

正しい歩行は、かかとのすり減り方を見れば、正しい歩行ができているかどうかわかります。

靴底の減り方で骨盤の歪みをチェック!

靴底の減り方は人によって特徴があり、靴底の減り具合で脚の歪みもチェックすることができます。

例えば、内股や、X脚の人は、靴の内側が減ってきます。足が曲がっていたり、猫背で歩くことが多い人にも多く見られ、腰を痛める原因にもなります。


逆に靴の外側が減るのは、がに股やO脚の方に多い靴底の減り方です。

がに股やO脚の人は足の内側の筋肉が弱く、足の外側に重心がかかり、太ももの外側の筋肉が張る原因になります。

がに股の人は、さらに靴のかかとも減る傾向にあり、猫背になっている人にも多く見られますので要注意です。腹筋と背筋が衰えると体を支えられず猫背になりますので、筋トレは大事ですね。

あど バイスさんあど バイスさん

あなたの靴底はどうなっていますか?

普段履いている靴の靴底チェックをぜひ習慣化しましょう。

正しい歩き方をマスターしよう

靴底チェックで、自分の歩き方の癖がわかったところで、次に気をつけることは、正しく歩くこと

正しい歩き方を身につけなければ、意味がありません。

正しい歩き方をマスターしましょう。


正しい歩き方で気をつけるポイントは、目線、姿勢、足の動かし方です。目線は、背筋を伸ばして、歩く先をまっすぐ見るようにして歩きます。

猫背になると、ついつい下の方ばかりを見て歩きますので、猫背の人は特に要注意です。

歩くときは、足にかかる衝撃を減らすために、膝や股関節の曲げ伸ばしを十分生かします。

ペタペタと足の裏全体で着地をしたり、ずり足で歩くと膝や腰にもよくありませんので、しっかりかかとから着地をし、つま先に体重移動をするように意識しましょう。


両足の減り方がほぼ同じで、大きく減っている部分がないのが理想的な靴底の減り方です。

正しい歩行で歩けているか、定期的に靴底を見て確認しましょう。

ふと ももこふと ももこ

散歩はだらだらと歩きがちなので、ウォーキングと思って普段から意識して歩かないとダメですね。

まとめ




アラフォーになってくると、筋肉の衰えを実感する人が多いと思いますが、筋肉の衰えが、むくみの原因にもなっていることがお分かりいただけたかと思います。

筋肉の衰えは、体を冷やしますので、普段から暖かい飲み物を飲んだり、靴下を履いたり、お風呂に入ったりと冷えを減らす生活を心がけ、落ちた筋力を取り戻すためにも、普段から運動を行い、筋力アップを行いましょう。


はら やばみ はら やばみ 

猫背で歩くと本当に老けて見えちゃうから、意識して歩き方はチェックしなくちゃね!背筋と腹筋を鍛えて姿勢良く歩けるよう頑張るわ!



【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須!本気で痩せたい人におすすめの酵素3選




万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!




記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援いただくと励みになります!

ダイエットランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村