Pocket


40代に入って、気づけば若かりし頃より増えた体重、数キロ〜数十キロ⁈なんてことないですか?

このままだと体重が右肩上がりに増え続けるだけ・・・のような気がする。


いやいやこれ以上太り続けるわけには行かない。

ここはなんとしてでも10キロぐらい痩せて人生変えてみたい!

別人のように綺麗になってやろうではありませんか!


はら やばみ はら やばみ 

痩せたーい!10キロ落として小顔になって人生最大のモテ期を作りたい!!

 

 

 

何キロ痩せたら顔変わる?顔痩せの極意


1キロ、2キロでも痩せれば、少しは痩せたようなきもしないではないですが、誰がみても「顔が痩せたね〜」と思われるにはある程度体重を落とさないといけません。


元が何キロだったかで、痩せて見えるかどうかは変わりますが、体重の5%ぐらい落とすと見た目もだいぶ変わってきます。

むくみ厳禁!むくまないコツ

顔痩せは何と言っても、むくみが大敵。むくまないように、日頃の食事を気をつけたいですね。

腎臓、肝臓が疲れているとむくみやすいので、内臓をいたわる生活を。


塩分が多いとやはり腎臓に無理がかかりむくみます。アルコールもしかりですよね。

飲みすぎると顔が腫れ上がる人もいるのでは?

腎臓を綺麗にするのはお水なので、できるだけ水分は水を飲むようにして、コーヒーやお茶、ジュースなどは控えましょう。


アルコールはミネラルを十分に取ると二日酔いしません。

ミネラルは今野菜に含まれている量が減ってきていますので、ミネラルだけ取れるサプリがあれば一緒に飲むといいですね。

痩せたら別人のように変わる事とは


10キロ以上痩せると、見た目の印象が全然変わるのでまるで世界が違うように以前の自分の生活とは変わることがあります。


相手から見た自分の印象が変わるので、昔から知っていた人たちはそうでもないかもしれませんが、初対面で会う人とは持たれる印象が変わってきます。


例えば、以前の自分が受けていた態度より、優しい対応されたり、お茶に誘われたりとモテ始める

人から好印象を受けると、自分もなんだか楽しくなって、今までひがんでいたようなことが気にならなくなったり、考え方が変わってきます。


お洋服も以前より選ぶ幅が広がり、よりファッションを楽しむことができるようになりますから、オシャレをすることが楽しくなったり。

以前はチャレンジしなかったことにもトライしてみようかなと、ポジティブになることも。


体重が2〜3キロ減ったぐらいでは、そんなに人生までは変わらないかもしれませんが、体重が大きく減って、見た目がガラッと変われば、これは人生を変えるくらい大きな変化があなたに訪れます。

体重が減れば足も細くなる?脚やせの極意


一箇所だけから体重が減るということはしませんので、体重が減ればもちろん足も細くなります

足は確かに重力に負けて太くなりやすい場所。

そんな中でも、足を重点的に細くするにはどうしたらいいのでしょうか。

どうやったら脚やせできる?まずはむくみの改善

足も心臓から遠い場所で、むくみが出やすいところです。

むくみは冷えの元になり、冷えは脂肪がつく原因になるので、むくみの解消はしっかり行いたいですね。

むくまないようにするには日頃の生活がとっても大事

次のような対策でむくみを溜め込まないようにしましょう。

きちんと入浴

お風呂はシャワーだけで済ませていませんか?

夏も冬もしっかりと湯船に浸かる習慣は大事。

水圧の力で足に溜まったむくみを流れやすくしてくれます。


またゆっくり半身浴を行えば、体温も上がって代謝もアップ。

ダイエットにも半身浴は必須です。

湯船に浸かりながら、しっかり足先から揉みほぐしていきましょう。

効率よくもみほぐすなら、お風呂の中でも使えるアセチノ
おすすめです。

きちんと睡眠

ゆっくりお風呂に浸かったら、これまたゆっくり寝ることが大事です。

睡眠時間は6〜7時間とってください。

寝ることで代謝が進んで足に溜まった老廃物が尿として排泄されます。


睡眠時間が少ない時が、足や顔がむくんでいないですか?

代謝が終わるまでの時間が取れてないので、むくみが残ってしまうんです。

また、ダイエットにも睡眠は重要。

睡眠不足になると、昼間ゴロゴロしたくなったり、食欲が増えたり。


これは睡眠不足によるホルモンの影響なのですが、夜しっかり寝ることがダイエットにも繋がるんですね。

リンパマッサージと着圧ソックス

お風呂上がりは、リンパマッサージを行なっておきましょう

この一手間が美脚への第一歩。

肌に負担がかかるので必ず滑りを良くするクリームかオイルをつけて行なってくださいね。


足の裏を良く揉んだら、くるぶし周りを良く揉んで、次はスネを骨に沿って下から上に指圧していきます。

ふくらはぎを下から上に両手で包むように揉んでいき、膝を両手で持って、膝裏を指で軽く指圧。


膝上から足の付け根までさすり上げ、足の付け根のリンパ節に向かってリンパ液を流し込むようなイメージで。

両足行ったら、おやすみ用の着圧靴下を履いて寝ると完璧です。


おやすみようがなければ、寝るまでの間普通の着圧靴下履いておきましょう。

普通の靴下はひざ下までしかないので、履いて寝ないように。

強すぎますし、膝裏が締め付けられて逆に良くありません。

筋トレでメリハリ足へ

足にはたくさんの筋肉が集まっていますので、足に筋肉をつけるとかなり代謝がアップします。

筋肉は少し意識するだけでつきますので、意識して力を入れて締めること。


ふくらはぎやお尻、内ももを鍛える方法として、まっすぐ立ったときにお尻をキュッと引き締めてたち、力を入れたまま爪先立ちをします。

そのままキープしてもいいし、かかとの上げ下げができれば、力を入れたままかかとの上げ下げを行なって。


かかとの上げ下げをすることでふくらはぎの筋肉が刺激されるので、足のメリハリにはこの運動がベストです。

夜寝る前であれば、リンパマッサージをした後、ベッドの上で寝転んで、足を上げ足パカ運動や自転車漕ぎを行いましょう。


あど バイスさんあど バイスさん

地道ですが、揉み出しをしっかり行なっていれば、足から痩せることができます。痩せたい部位をしっかり揉み出しましょう。美脚の道は地道ですが頑張って

まとめ


大抵の人が10キロ痩せれば、顔も足も体型も誰が見ても痩せたねと言われるほど変わります

自分自身も体が軽くなりますし、今までとは比べ物にならないほど活動的になることができるでしょう。


何より、代謝が上がると美肌にもなりますし、お洋服選びもますます楽しくなりますよ。

そのためには、きちんと食べながら痩せることが大事。食べずに痩せたら、それは病気になるだけですので、決して間違えないように。


あど バイスさんあど バイスさん

栄養をとりながら痩せやすい体に!これが健康的に10キロ痩せて綺麗になる方法です。


はら やばみ はら やばみ 

食べるものをますます意識しないといけませんね。そして筋トレ。地道に頑張ってますよ。だいぶ引き締まってきた気がします。


ふと ももこふと ももこ

私もスクワットできなかったんだけど10回以上続けてできるようになってきました。太ももが痩せるように頑張る


【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須!本気で痩せたい人におすすめの酵素3選



万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村