Pocket




30代後半のあなた。鏡を見て、「もう、いい加減これはダメ!なんとかしなくちゃ!」と、ここに辿り着かれたのでしょう。ええ、わかります。私もそうでしたから。


健康にも気をつけつつ、暴飲暴食をしたわけでもなく、普通に食べて、忙しく仕事をし、子育てをし、頑張ってきただけなのに、なぜか体重は増え続けて、衣替えをしたら、入らない洋服が山のよう!!!


はら やばみ はら やばみ 

「ダイエットしなきゃ」が口癖になり、何度トライをしたことか


ふと ももこふと ももこ

でもどれもさほど痩せないし、なんといっても続かないんですよね〜


幸せだし健康だし、まあいいかと目をつぶってきたけど、もうそうもいってられないほど鏡の中の自分がみっともない(涙)でも、安心してください。

そんな私でも、39歳半年間で8Kg痩せられた簡単な方法があります!これは、マジで痩せます。ぜひ最後までお読みください!

 

 

30代後半でも痩せられるダイエットはこれ!

まずは、なぜ太るのか知っておこう

20代、30代年齢を重ねるたびに、時々感じる年代の差ってありますよね。20代の時は夜更かししても全然元気だったとか、昔は顔がぱんぱんだったけど、今はお腹周りがぱつぱつ。とか


はら やばみ はら やばみ 

確実に若い頃と体の中から、違ってきていると思う。


いわゆる加齢による老化が進んでいるのです。つまり、なぜ痩せにくくなっているかというと、老化により体の中の代謝が悪くなっているから!


代謝が悪くなると、体の中の不要なものを外に排泄する力が弱くなって溜め込んでしまうので、やたらと脚がむくんだり、セルライトとして皮下脂肪がついたりしてしまいます。


ふと ももこふと ももこ

まずは代謝を良くするという事が大事なのね

代謝をよくするにはどうすればいい?

熱量の消費を起こすのは、筋肉が動いてカロリーを消費するので、まずは、筋肉量を増やすということが大事。なので、筋トレを少し日常に取り入れる必要があります。


もう一つは、リンパの流れをよくすることも大事ですね。体の中には、血液と水と、気の3つが流れていて、その3つがどれもスムーズに流れないと体に不調を起こします。気は、なかなかイメージできにくいかもしれませんが、血液と水(リンパ液)は何と無くイメージできると思います。


30代になって脚がむくむようになった人も多いと思いますが、脚がむくむのは足の筋肉量が落ちてリンパ液の循環が悪くなり足にリンパ液が溜まっているから。


脚がむくむと本当にだるくて痛いですよね。リンパ液が、体の不要なものを集めて外に排泄する仕組みですから、リンパ液が流れないことも代謝を悪くします。リンパ液を流すのも、水をたくさん飲むことと、足の筋肉をつけることで解消できます。

代謝をよくする筋トレとは?

大人になると、学生の時のように体育の授業があるわけではありませんから、意識して運動をしないと運動をすることなんてないですよね。


しかも運動は運動でも、筋トレが必要なのです。犬の散歩とか、ミニバレーなどはいい運動なのですが、そこにプラス筋肉を鍛える運動を意識して取り入れないと筋肉は鍛えられません


筋トレは、筋肉に少し負荷をかける必要があるのでダンベルなど少し重りを持って行うことが重要です。また、やり方を間違えると、筋肉を痛めたり、腰を痛めたり、全然鍛えられてなかったりなんてことになりますので、行う際は、スポーツジムに行くとか、専門家のDVDみるとか、少し勉強してから行ってくださいね。

どこの筋肉をつけると効率がいいの?

はら やばみ はら やばみ 

筋トレといっても、全身の筋肉を鍛えるのは、時間的にも体力的にも無理〜


ふと ももこふと ももこ

どこを鍛えると効率がいいかのかしら?


30代後半になると、足の筋力が落ちて来る方がほとんど。脚がむくむのもそのせいでした。なので、下半身の筋肉を鍛える事がオススメです。
その中でも太もも。太ももの筋肉が一番大きいので、カロリーの燃焼も起こり、ダイエットにつながります


太ももの筋肉は、スクワットとレンジを行うと鍛えられます。どちらもお家で一人で鍛えることができるので超おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

スクワット

 

 

 

 

レンジ

実録!39歳私が8Kg痩せた方法はこれ!

はら やばみ はら やばみ 

結局筋トレか〜大変だよね


と言う声が聞こえてきそうですが、私が、39歳の時半年で8Kg痩せた方法は、実はスクワットでもレンジでもありませんでした(笑)


何をしたかというと、肩甲骨をゆるめる体操をしただけ


読んだ本はこちらの本
「肩甲骨ユルユル体操で女優体型になる」

1回5分くらいの体操なんですが、これを朝起きた時と、夜寝る前にお布団の上で行うだけ。これを続けただけで、食事制限なし、運動なしで、痩せていきました


肩甲骨は、いろんな筋肉と繋がっていて、肩甲骨を動かすと、そこに繋がっているすべての筋肉が刺激されてよく動くようになり、それだけで代謝がアップするんです。


体の中で一番大きな背中の筋肉や、お尻の筋肉とも繋がっており、肩甲骨を緩めてよく動かすだけで、背中のハミ肉解消やお尻のヒップアップにつながって、ただ痩せるのではなくスタイル良く痩せる事ができるのが大きな魅力!


肩甲骨を気持ちよく動かすので、肩こりも取れるし、夜寝る前に行うと血流もアップしぐっすり眠れていいことづくめです。


ふと ももこふと ももこ

毎日パソコン作業で肩がこるから、私もやってみたい!

まとめ




30代後半になると、本当に痩せにくくなりますが、痩せることはまだまだ可能です。代謝が落ちているので、何かしら手を打たないと、体重は本当に増え続けます。なので、まずは、意識して、運動を生活に取り入れる事が大事ですね。


そして成功するポイントは、「続けること」!


運動をすれば、代謝が上がるので、痩せていきますが、急に痩せていくわけではないので、なんといっても諦めずに続けることが重要です。
激しい運動は、なかなか続きませんが、ラジオ体操程度の運動だと無理なく続けられます。


肩甲骨ゆるゆる体操は、布団の上でだけでできるので場所もいりませんし、何より簡単で肩こりも取れて気持ちがいい!
そういった簡単で効果的な続けられる運動を見つけて、とにかく続ける事がダイエットの秘訣です!


はら やばみ はら やばみ 

よし、私も一つ何か続けてやってみよう!


ふと ももこふと ももこ

私もこの本読んで、肩甲骨ゆるゆる体操続けてみます!





万年パンパン足で悩んでいませんか?

ムチムチ足から卒業できた秘密はこちら!

実は私、あるものを飲んで、長年悩んでいた足のパンパンから解放されたんです!
冬場のロングブーツもスルッとはけちゃう!
その秘密はこちらの記事で詳しく書いています➡️今すぐ読む!



【参考記事】40代のダイエットには酵素が必須!本気で痩せたい人におすすめの酵素3選


投稿が参考になっと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!

 




ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村