Pocket




ダイエット中、食時にはいろいろ気を使っていても、毎日甘いコーヒーを飲むのが日課になっていたり、「アルコールだけはやめれらない!」などなど飲み物には案外無頓着になってたりってことありませんか?


飲み物は「コップ一杯くらいのカロリーそんなにないだろう」とか「100%果汁のジュースなら大丈夫だろう」と思っていると実は結構カロリー高くってダイエットの妨げになってたり、痩せない原因になってたりします


あなたのその習慣大丈夫?ダイエット中、一体何をいつどのタイミングで飲めばダイエットに効果的なのか考えてみたいと思います。


はら やばみ はら やばみ 

私は毎日ブラックコーヒーを5杯くらい飲んでるわ。それは大丈夫よね?

 

 

ダイエット中ジュース飲んでしまった!太る?太らない?




ダイエット中ジュースを飲むと太るのか太らないのか?

結論から言うと、ジュースは例え100%果汁と書かれていたとしても濃縮還元のものであれば、濃縮された果汁に水を加えたもので果糖も添加されていますから、糖分が実はたっぷりと含まれています。


せっかく運動をしたり、糖質制限をしてご飯や甘いものを制限しているとすれば、たった一杯のジュースを飲むだけで元の木阿弥。せっかくの努力が水の泡です。


野菜不足で、野菜の代わりに野菜ジュースを飲むなども意味はなく、ダイエット中、ダイエット中じゃないにかかわらず、人間の体は70%ほどが水でできていますから、飲み物は水を飲むのが一番。

ジュースなど飲めば太る原因になります。


実は水以外のものを飲むと、腎臓でろ過するのに大量の水が必要となるので、多くの人が体の中で水不足が起こっています。

ジュースやお茶など水分を取っているつもりでも、体に必要なのは水分ではなく「水」。


水不足は、老廃物が外に排泄されない原因になり、老廃物が体にたまるとそこが「冷え」はじめ、冷えから脂肪が蓄積するということにつながりますので、水をしっかりと飲むことが痩せやすい体を作る第一歩なんです。


はら やばみ はら やばみ 

えー知らなかった。コーヒーを水分だと思って飲むようにしてたけど水はそんなに飲んでいないわ




あど バイスさんあど バイスさん

コーヒーは体を冷やすので、ブラックのホットコーヒーでも飲みすぎには気をつけてくださいね

ダイエット中飲んでもいい飲み物は?




ダイエット中、飲んでいい飲み物は「水」です。

水以外は水分の代用品にはならないので、飲んでもいいのですが、水分にカウントしないこと。


1日に必要な水の量はだいたい1500ml〜2000ml。この量は「水」のみでまかないましょう

コーヒーやジュースなどは1日の摂取カロリーの範疇の中で嗜好品として捉え楽しんでください。


ジュースは糖分がかなり多いので、100%果汁のものでもできれば控え、カロリー0のダイエットコーラなども人工甘味料が大量に含まれているので飲まないようにしましょう。


甘いものは中毒性があるので、取り続けているとタバコやアルコールなどと同じでどんどん欲しくなる性質があります

甘みを感じるものは極力控えると、取らなくても大丈夫なように脳が変わりますので、頑張って控えましょう。


アルコールはダイエット中は控えた方が無難です。アルコールを飲む場合は肝臓でアルコールを分解するときに大量の水を必要としますので、アルコールを飲んだ時はそれよりも多い水を飲まなくてはなりません。


大量の水は腎臓に負担をかけますので、健康面から考えてもアルコール類は飲まない方がベストです。

飲む場合はアルコールには全てカロリーがありますので消費カロリー以上に飲めば太ります。


ダイエット中であれば、飲んだカロリー分食事を減らすか運動するか、どこかで調整が必要です。

40歳を超えてのダイエットの場合、食事量を減らしすぎると必要な栄養素が摂取できずに、骨がもろくなったり筋肉の衰えが加速したりなどの弊害も現れますので、オススメできません。

その場合、運動量を増やしましょう。


中高年のダイエットは、体重よりも見た目を重視して健康的にダイエットに励みましょう

体重を重視しすぎると、栄養素が足りずに急激に老け込んだり、免疫力が落ちて疲れやすくなったりなども起こりえます。


あど バイスさんあど バイスさん

さらにダイエット効果を高めたい場合は、水を50度くらいに温めた「白湯」を飲んで。内臓の働きを良くし代謝が上がるので、より痩せやすくなります。

太る飲み物・太らない飲み物




「水」以外の飲み物は、食事と一緒と考えましょう。

純粋な炭酸水は水と同じです。炭酸水を飲んでいただいても大丈夫ですが、サイダーなど糖分が入っているものはジュースですよ。


カロリーがないものは、太りませんが、カロリー0のジュース類は「甘み」成分を口に入れるのでいつまでたっても「糖」が必要な体から抜け出せなくなるので、飲まないように。


炭酸水を飲む場合は少量の炭酸水は食欲をアップさせるので、食べ過ぎに注意してくださいね。

食前に500mlほどの炭酸水を飲むと食欲は逆に抑えられます。


紅茶や緑茶コーヒーなど砂糖をやミルクを入れなければ、飲んでも大丈夫です。

ただし1日に必要な水分にはカウントしてはいけません。


ダイエットのために飲むのであれば、プーアル茶がオススメ

ダイエット茶として昔から人気ですが、脂肪を分解する、体を温める、血行をよくする、便秘を改善するなど様々な嬉しい働きがあります。


プーアル茶は発酵茶ですので独特のクセがあって飲みにくいと思われる方は、国産プーアル茶はいかがですか。

すっきりとクセのない味わいで小さいお子さんからお年寄りまでどなたでも飲めて安心です。

➡️国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々



毎日牛乳を飲むという方もいらっしゃると思いますが、牛乳は太ります

消化にも悪い飲み物ですから、飲む場合はよく噛んでゆっくり飲んでください。


食事の一つとして飲むならば、豆乳やトマトジュース、飲むヨーグルトなどはダイエット中でも飲んでいいと思いますが、あくまでも食事の一部。


塩分の取りすぎや糖分の取りすぎに注意をして、他の食事で取れるならば無理して飲む必要もないので1日の食事内容とのバランスを見ながら飲むようにしてください。

これらはカロリーがありますので、太らないものではありません。

まとめ




ダイエット中、ダイエット中じゃないに関わらず、水分補給として飲んでいいものは「水」だけ。

まずは「水」を飲むクセをつけましょう

水不足が痩せにくい体を作った原因かもしれません。


ただし、水はいっぺんに大量の水を飲んでもダメで、こまめに少しづつ飲まないと体が潤いません。

大量の水を一度に飲むと胃液が薄まり水中毒になる恐れがありますのでご注意ください。


あど バイスさんあど バイスさん

ダイエット中は特に1日2000mlは毎日摂取するように心がけましょう。


【参考記事】寝る前に何か食べたい!寝る前に食べるといいものは?




記事が参考になったと思われましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



ダイエットランキング


にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村